劣化損傷が激しい各種構造物の水中部分に対して定期的に厚み測定等の調査を行います。防食装置等の取り付けられていない岸壁や桟橋は、鋼材の腐食スピードが早く、放置すると倒壊の恐れがあります。未然に防止するには超音波肉厚測定器により、鋼材の肉厚を調査します。

お気軽にお問い合わせください。03-6458-86329:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

メールでのお問い合わせはこちら