会社案内

代表メッセージ

海洋は地球上の最後のフロンティアといわれています。

アメリカの2倍に及ぶ海岸線を有する日本は、海からの恩恵をたくさん得ています。

そんな海洋国「日本」で、アクアスペースは、海洋・河川での水中施工及び調査を主体に潜水工事の実績を積んできました。

私たちは、自然を取り巻く様々な環境に対し、第一に安全を重視し、常に上質な潜水技術と潜水作業を提供しています。

また、最新の工法を考案し、オリジナリティを発揮した潜水機材の研究開発にも積極的に取り組んでいます。

これからも成長軌道を一歩ずつ、確実にかつ誠実に進み、安全第一を旨として傾注し、総合海洋工事を通じて、微力ながら海洋開発の発展に努めてまいります。

代表取締役 本谷 和行


(右)1960〜70年代使用の
ヘルメット潜水器
(左)1980年代使用の 
バンドマスク潜水器

▲ ページトップへ